株式会社オイコット

TOP 事業案内 事例紹介 会社概要 お問合せ

事業案内

当社では、通関士および業務スタッフにより、税関への申告・申請、
諸省庁への他法令の手続など、複雑な手続きをSea-Naccsを用いて行っております。
許可後は、お客様の様々なニーズに応えた配送等のサービスを提供しております。

輸入について

輸入貨物の流れ
輸入書類の流れ

輸入通関の流れ

通関書類の入手
輸入通関の書類を輸入者から入手する。
・Commercial Invoice
・Packing List
・Original B/L,
・原産地証明書(FormA)など
船会社から輸入者あてに発行されたArrival Noticeも入手する。
② ③ 税関申告
輸入申告所を作成し、搬入確認後、申告書の明細と搬入データを照合し、
NACCSを利用して税関へ申告する。税関にて書類審査、必要に応じて貨物検査が行われ、審査終了時、輸入関税、消費税を納めると輸入許可通知書が発行される。
②'③' 諸省庁への申請
他法令申請が必要な貨物は、諸省庁へ申請する。
諸省庁機関にて、審査・検査し、合格後に輸入許可となる。
④⑤ 貨物引取り
貨物の引取りに必要なB/Lと海上運賃、諸チャージを差し入れ、D/Oと交換する。
配送準備
輸入者の指定場所へ貨物を納入するため、コンテナドレージ、トラックの配送を手配する。
CY/CFSにD/Oと輸入許可書を差し入れ、貨物を搬出する。

輸出について

輸出貨物の流れ
輸出書類の流れ

輸出通関の流れ

輸出貨物書類の入手
輸出貨物の書類を輸出者から入手する。
諸省庁への申請
食品、危険品、戦略物資、規制品などは、税関に輸出申告する前にあらかじめ手続きする。
船積み予約
船会社へ船積み予約(Booking)する。
保税蔵置場への搬入
貨物を輸出包装後、荷印(Shipping Mark)の刷り込みをし、輸出可能な状態にして保税蔵置場へ搬入する。
⑤⑤' 税関申告
輸出者が発行する船積依頼書にしたがい輸出貨物情報をNACCSに登録し、
税関や保税蔵置場へ連絡する。貨物搬入後、NACCSにて輸出申告する。
CYなどへの搬送
輸出許可後、貨物をコンテナ詰めし、CYへ送る。少量貨物は、他の貨物と混載するために、船会社指定のCFSへ送る。
⑦⑧ 船積み書類、チャージの支払い、B/L発行
船積書類を提出、海上運賃等を船会社へ支払い、B/Lを発行してもらう。
⑨⑩ 輸出者、取引銀行への書類送付、貨物代金の受領
貨物の船積み終了後、必要書類を送付し、取引銀行には買い取りを依頼し、
貨物代金を受領する。

取扱い製品について

当社は、さまざまな商品の通関経験がありますが、下記の商品はお引き受けできません。
また、下記以外にもお引き受けできない商品がある場合がございますので、取扱いの有無につきましてはお問い合わせ下さい。

1 動物、肉、魚、酪農品等
2 植物、野菜、果実、茶、穀物等
3 塩、土石類、鉱石、石油、天然ガス等
4 関税法第69条により、輸入または輸入が禁止されているもの
お問合せ
事例紹介
よくあるご質問
このページのトップへ